気になるクラウドファンディングを探そう
長財布の最小サイズを目指しながらも、大容量と使いやすさを追求した日本製長財布
長財布の最小サイズを目指しながらも、大容量と使いやすさを追求した日本製長財布
いいね!
67pt

支援額

目標金額

1,875,060円

300,000円

625%

支援者数

残り

131人

あと61日

STATUSY 田中比呂達 Makuake
  • 長財布の「史上最小サイズ」を目指す!16.5cm×8.5cmの極限サイズ
  • 「立ち並ぶカード」と「投げ入れる小銭」が小型財布の課題を解決!
  • まるで四次元ポケット!紙幣を曲げずに30枚、小銭25枚、カード10枚収納可

多くの小型財布が抱える課題を解決しながら、長財布の史上最小サイズに挑む!!

キャッシュレス時代とは言え、まだまだ現金を使う機会が多い国内の現状で、最も求められる財布とは何か!?

『il modo(イルモード)』は、これまでのサポーター様の声やSNSで集められたフィードバックを元に、多くの小型財布が抱える課題を解決!

これまで以上に洗練された「唯一無二」の長財布を目指します!

まるで四次元ポケットのように、このサイズからは想像できないような収納力!

紙幣30枚、小銭25枚、カード10枚、領収書や鍵等も収納できます。

※紙幣は1万円札のみの場合は20枚が目安で他の紙幣を合わせると30枚以上収納可。

実際、キャッシュレス時代にここまで収納する事はほとんど無いかもしれませんが、これだけのポテンシャルを備えたミニ長財布と思っていただけると幸いです。例えば、紙幣がギリギリ10枚入る財布と、30枚入るけど10枚のみ収納した財布とでは、後者の方がゆとりがある分、断然に使いやすいと考えます。

掲載元でチェック

このサイトについて

Cumari [クマリ] は複数のクラウドファンディングサイトのプロジェクトを集約し、 人気プロジェクト・急上昇プロジェクトを厳選して紹介するサイトです。
また、ユーザーの「いいね!」を用いた独自のランキングも提供しています。 ぜひお気に入りのプロジェクトにある♡マークを押して「いいね!」して下さい!