気になるクラウドファンディングを探そう

【大切なお知らせ】本サービスは6月中にサービスを終了させていただくこととなりました。長らくのご愛顧に深く感謝申し上げます。

航空機グレードチタンとシルクのプレミアムな扇子:TTi-FAN 718/918
航空機グレードチタンとシルクのプレミアムな扇子:TTi-FAN 718/918
いいね!
11pt

支援額

目標金額

560,380円

100,000円

560%

支援者数

残り

14人

あと12日

microfactory Makuake
  • 伝統的な中国扇子の美しさとモダンデザインを融合。チタンとシルクで作られた「TTi-FAN」
  • 航空機グレードのチタン合金で作られた美しい筐体は、細かなパーツまでチタン製
  • シルクの扇面に新色のホワイトカラーが登場。豪華絢爛なホワイトカラーをmakuake先行販売!

リターン品の配送が完了するまで、microfactoryはTimaze Incの日本における独占販売権を有する正規代理店です。詳細に関しては、ページ下部のリスク&チャレンジをご確認ください。香港のデザインチームTimaze(タイメイズ)から登場した、チタンボディとシルク扇面の組み合わせが美しいプレミアムな扇子「TTi-FAN」。過去のクラウドファンディングでも人気を博した本作に、新色のホワイトカラーが登場。爽やかで豪華絢爛。そんなホワイト扇面の「TTi-FAN」を、Makuakeにて先行販売を行います!「TTi-FAN」のベースとなるのは、軽く、強く、錆びにくいという特徴を持つチタン合金。ステンレスよりも錆に強く、航空機などの航空宇宙産業にも採用されています。伝統的な竹製の扇子から着想を得てデザインされた「TTi-FAN」は、伝統的な美しさと現代的なデザインを織り交ぜたソリッドなデザイン。Timazeが生み出した美しい筐体をお楽しみください。扇面には美しい艶を持つシルク素材を採用しています。シルク単体では柔らかく強度や送風性能に不安があるため、薄い紙素材の芯材をシルク扇面で挟むことで、シルクの美しい質感はそのまま強度も向上させています。また、シルクは人間の皮膚と同じタンパク質から構成されていているため、”第二の肌”と言われるほど人間の肌と相性の良い素材。天然繊維のため、静電気が起こりにくくチリや埃を寄せ付けることがありません。旧モデルの高級和紙素材に比べると光沢があり、金属であるチタンと高級感のあるシルクの組み合わせは美しく、上品な印象を与えてくれます。今回は日本側で企画した、新色のホワイトシルクも加わりました。金塗模様が美しい豪華絢爛な白扇面で、夏を涼しく、美しく、乗り切ってください。ネイル(要)は「扇の要」と言われるように扇子で最も重要なパーツですが、負荷がかかることで壊れる要因にもなりやすい部分です。ここでも耐久度を高めるため、惜しみなくチタンが使用されています。扇子の開閉の際には要の部分がシャフト(回転軸)の働きをします。スムーズな開閉をサポートするため、このネイルは扇子にジャストフィットするようにデザインされています。また、従来の扇子では使用されていないチタン製のガスケットパーツを採用。ガスケットとは、継ぎ目を強化して構造物の気密性を高めるために用いられる固定用シール材です。この若干0.23mmのパーツが親骨を内側からサポートすることで、強度を高めています。製品を見た時には直接見ることのできない部分ですが、そんな細部にこそこだわって製品設計を行っています。扇子のメインボディともいえる親骨は、触り心地の良さに大きな影響を与えます。使用する際の持ち手部分は、伝統的な中国扇子から着想を得て、熟考された設計となっています。科学的な分析と試験を繰り返し、各先端部分は滑らかにカーブしています。そのため角ばった部分をなくし持ち心地も良好。開閉の際のストレスがないように設計されています。中骨部分には、前作同様1mmサイズに加工したグレード5チタンを使用。細さと、チタン素材の強みである耐久性を兼ね備えています。中骨先端は、0.5mmほどの細さになり、そのデザインは美的感覚と使用体験を高めるために採用されています。チタンの特性を生かし、剛性を保ちながらしなやかさがあるのが特徴です。高級扇子の名に恥じないカラーリング技術を採用しており、色によっても価格が大きく異なるのが特徴です。▶︎ グレー/シルバー標準カラーのグレー/シルバーは、親骨にサンドブラスト加工を施しマットで高級感のある風合いを演出しつつ、中骨のカラーは敢えて加工処理をほとんど行わず、チタン素材本来の風合いが持つ光沢などの質感を楽しめるよう仕上げています。▶︎ グレー/グレーグレー/グレーモデルについては、中骨も含め、ZrO2(二酸化ジルコニア)というセラミックを使ってサンドブラスト加工を施しています。シルバーと比べると、マットな質感と滑らかな手触りを実現しています。※今回Makuakeプロジェクト内では、黒扇面の販売はありません。PVDブラックも白扇面を搭載しています。▶︎ PVDブラック[TTi-FAN] の黒は単なる塗装ではなく、PVDコーティングと言われる金属の表面処理技術の一つでカラーリングを行っています。PVDは、正式にはPhysical Vapor Depositionと呼ばれ、物理的に金属を蒸着させる処理。この工程を経ることで、チタンの表面に硬化した膜をつくります。高級時計にも使われる新技術で、この加工を施すことで独特で美しい黒色を発現することができます。※写真には、旧作を使用しています「TTi-FAN718」と「TTi-FAN918」には子と親のようなサイズ感の違いがあります。「718」日本で一般的に見かける扇子のサイズ感。「918」は、「718」よりも大判で、中国扇子のようなサイズ感となっています。チタン扇子「TTi-FAN 918」「TTi-FAN 718」の開発には難しい点もありました。これまでにチタン素材の扇子は例がなかったため、製造プロセスやそのデザインについて十分に時間を取って研究を重ねる必要があったのです。2015年に着手した「TTi-FAN 918」の開発は2018年にコンプリート。1年後の2019年に、小型バージョン・日本由来の扇子サイズに近い「TTi-FAN 718」が開発されました。その後、さらなる高級さとブランドフィロソフィーを体現するため、オプションだったシルク扇面を標準装備にアップデートした、SE(Silk Edition)を発売。そして今回、新色のホワイトカラーが登場。Makuakeでの先行販売を行います。microfactoryは、日本国内でプロダクト開発に勤しむガジェット・プロダクト好きのメンバーが、世界に目を向けクリエイティブな「もの」を集め皆様にお届けするキュレーションストアです。独自の工夫とアイディアに満ちたプロダクトを厳選し、皆様にお届けしています。[運営:株式会社プロジット・アソシエイツ]--ハンディファンなども流行する中で、大人がカッコ良く身につけて使える対暑アイテムはないか?その問いにピッタリハマるのが「TTi-FAN」だと思います。「Timaze」のなかでは毎夏売れ筋の「TTi-FAN」。日本の方にもっと使ってもらうにはどうしようか。その中で日本側から企画して、今回ホワイト扇面の拡充を図り、Makuakeでの先行販売を行う運びになりました。応援購入のほど、よろしくお願いします!FAQQ1. 扇の要の調整はどのように行えば良いでしょうか?A1. 要については、1.5mmの六角でで調整が可能です。要の六角穴がなめてしまわないように、慎重に調整は行いください。Q2. 扇子が故障した場合の修理方法は?A2. 要に関する故障の場合は、新しく要をお求めいただき、ご自身での修理が可能です。扇面が破れた場合には、張り替えが必要のため、交換用の扇面をお求めください。要も扇面も、後述の自社ECサイトにて販売受付予定です。Q3. 黒扇面バージョンの「TTi-FAN」はどこで買えますか?A3. 黒扇面についてはmicrofactory自社ECサイトにて販売受付しております。お手数ですが、そちらでお求めください。Q4. カラーに関する質問です。グレーシルバーと、サンドブラストグレーの違いを教えてください。A4. 「グレーシルバー」は、エントリーモデルとなっており、外側の親骨はサンドブラスト加工を施し、同じカラー・質感になります。一方中骨は、サンドブラスト加工を行なっていない、ナチュラルチタンになっております。反面、「サンドブラストグレー」は中骨にもサンドブラスト加工を施しているため、親骨中骨が統一された質感になっています。また、ネイル(扇の要)のカラーが異なるのもポイントで、「サンドブラストグレーは」PVDブルーのネイルがインストールされているのも特長です。(グレーシルバーはシルバーのネイルを備えます。)メーカー紹介Timaze Inc.は、本プロジェクトの「TTi-FAN」をはじめ、チタンプロダクトを中心に手がけるメーカーです。耐磁性や比強度の高さなど、魅力の詰まったチタンをベースにした製品の企画・開発から。microfactory (株式会社プロジット・アソシエイツ)は「TTi-FAN」の日本正規販売代理店として皆様にお届けいたします。プロジェクトに関する情報・プロジェクトの属性:輸入商品・代理店によるサポート:製品保証1年間/日本語でのカスタマーサポート・プロジェクト実行者 :日本・メーカー所在地 :香港・製造地(国) :中国

掲載元でチェック

このサイトについて

Cumari [クマリ] は複数のクラウドファンディングサイトのプロジェクトを集約し、 人気プロジェクト・急上昇プロジェクトを厳選して紹介するサイトです。
また、ユーザーの「いいね!」を用いた独自のランキングも提供しています。 ぜひお気に入りのプロジェクトにある♡マークを押して「いいね!」して下さい!